【ご挨拶】

スクリーンショット 2016-03-31 22.56.24しばらくブログ更新が滞っていたことを

お許し下さい。

昨年夏以降

僕は毎日自分自身と

向き合ってきました。

寺子屋の生徒達が勉強に

真剣に取り組む姿と同じように

僕も己の人生と向き合ってきたのです。

今から10年前

僕はひとつの物語を描きました。

勤めていた会社から独立して
自分の理想の塾を作る。

真剣に夢を追いかける若者達を
真剣に応援する。

どこにもない唯一無二の
塾を立ち上げようと決意し
一人で歩き始めました。

あれから10年。

あっと言う間の日々でした。

思い返せばきりがありませんが

多くの子供達の熱い情熱と
向き合うことができました。

この寺子屋の場所で

沢山のかけがえのない出会いが
沢山あったのです。

大変な事もありました。

感動して涙する事もありました。

そして僕が描いてきた夢の
そのほとんどを

この小さな空間の中で
実現することができたのでした。

寺子屋の現場は毎日が真剣勝負。
人間対人間です。

そこには教える側の人間力が
常に問われる厳しい世界があります。

次第に僕は自分自身に対し
自問自答するようになりました。

「お前自身は成長してる?」

「生徒を魅了するほどの未来を
きちんと見せれてる?」

「お前自身が心の底からの
自分の夢を生きてる?」

いつのまにか

彼らの真摯な姿から多くの
刺激を受けたのかもしれません。

そして散々悩み考えた末

10年間の節目でもあるこの春、
塾を閉じることを決断しました。

保護者の方々
寺子屋生の皆
関係各位の皆様方

一部ご連絡が行き届かず
大変失礼致しました。

改めまして、この10年間
本当にありがとうございました。

皆様の愛に溢れた対応
皆様の本気に人生に取り組む姿に
僕自身の心が救われたことは決して
一度や二度ではありません。

皆様の応援の言葉の
そのひとつひとつが

僕や講師達の心の奥にまで
しっかり届いておりました。

改めて夢を実現するためには
一人では不可能なんだと
身を以て感じています。

僕は全てをリセットし
またゼロからのスタートです。

真摯な気持ちで目の前のことに
全力で取り組むつもりでいます。

真剣で真摯な情熱の積み重ね
でしか、描いた未来を実現する
ことはできないのですから。

今度は僕が皆様に
お返しをする番です。

頂いてきたその全てを
あなたにお返ししていきます。

改めて今後とも
よろしくお願い致します。

僕はこれからも皆様と繋がっていきます。
互いに互いの人生を輝かしいものにするよう
全力で毎日を生きていく所存です。

そのための新たな一歩を踏み出すのです。

最後にもう一度言わせてください。

 

本当にありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.59.22

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.59.32

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.59.42

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5256_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1846

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-04-18 17.49.53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-08-16 0.16.29

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-03-21 14.04.15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-05-28 19.40.32

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.57.54

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.58.08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.58.41

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.58.53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.56.08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.56.16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.57.17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.57.27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.57.45

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.55.55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.55.47

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.55.38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.56.24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.47.25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.47.43

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.55.23

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-03-31 22.46.54

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です