英語を身につけて世界を目指せ!

これからの未来について・・・

たまには少し厳しめに現実的な話をしたいと思います。

「少子化問題」

これは避けられない現実となって我々の身に降りかかってくることになります。

これから日本人の人口は減っていきます。具体的には毎年1%人口が減り続けるのです。

人口が減ってくると若手の人材が国内ではまかないきれないことから、優秀な人材がどんどん日本に入ってくるのです。事実、先日東京にいって感じたのですが、コンビニの店員や居酒屋の店員の多くが、中国人やイスラム系の外国人留学生で占められていました。少し話してみるととっても優秀で日本語も流暢に話せるので驚きです。

アジア国内では低賃金な職業にしかつけない優秀な若者は、必死に勉強して日本を目指します。おそらく近い将来において、今の小学生や中学生は、そのような海外の優秀な同世代の若者と競い合って仕事を獲得しなければならなくなるのです。極めて現実的な話なのです。

また、これからの時代において、働く場所は日本だけに限定するのも危険です。近隣アジアに日本企業がどんどん進出していますので、国内で仕事を見つけることができなければ海外で働くという選択肢も持っておいたほうが良いと思います。雇用枠も限られてくるのですから。

そしてそのためには「英語」は最低限必要なツールです。けして難しい表現や文法は必要ありませんが、中学生レベルの文法はマスターしておく必要があります。だからこそ今塾で取り組んでいる「英語」は頑張って自分のものにして欲しいと思っています。けして受験英語一本やりではなく、会話のできるレベルまで見越した上で、今は基礎をみっちり身につけてほしいと思っています。

英語は「言葉」です。言葉を身に付けるためには毎日の鍛錬が必要なのです。

若者よ!英語を身につけて世界を目指せ!

(塾長も勉強しています!)

※明日5/28(金)〜31(日)は、第5週目につき寺子屋アカデミーはお休みになります。
6/1(月)から通常授業となりますので、お間違えのないようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です